--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-12(Thu)

2012年・初中山

1月9日、今年初の中山競馬場へ。
法典門 (JR武蔵野線・船橋法典駅から直通通路で結ばれた競馬場入口) では
誘導馬 (競走馬が馬場入場する際に先導する馬) がお出迎え。



派手なマスクが一際目を引く、この馬の名前はタイガーマスク。
レースの獲得賞金ほぼ全額が寄付に充てられた、競走馬版・伊達直人だ。
昨年ここでも紹介したので憶えている方も…いないだろなぁ。
競走馬を引退した後は、中山の誘導馬として第二の馬生を送っている。

このお出迎えは中山開催中の晴天日、朝9:00から約30分間のサービス。
馬達には触れることもできる (映ってる人とYAMは無関係)。
相方はこのサービスがいたくお気に入りで、いつも必ず馬に触っている。

この日の馬券収支はというと、第1Rで馬連と3連単をダブル的中。
1万円超の払い戻しで快調なスタートを切るも、終わってみればちょい負け。
妙に荒れた配当が多く、本命党にはシビアな一日だった(;´Д`)
スポンサーサイト
2012-01-04(Wed)

仕切り直し

YAMの大きな趣味のひとつ、競馬。
競馬といえば馬券、馬券といえば当然、お金の出納が存在するわけですな。

実はYAM、一昨年までは毎週 Excel で収支表を付けてたんだけど、
昨年は3月に収支表を付けなくなり、トータル収支も判らずじまいだったんよね。
これじゃイカン!…ということで、今年からまだ収支表を付けることに。

そしたら相方が 「私も付けてみようかなー」 などと、のたまいまして。
いや、アンタはどーせプラス収支なんだから付けんでもいいじゃんと思いつつ、
それなら簡単な説明書も必要かーということで作ってみた。

↓ こんな感じ。  【 拡大画像


日付や開催場、レースや指定席など、反復入力が面倒な項目は全て
プルダウンメニュー選択式にして、手入力は 「購入額」 と 「払戻額」 くらい。
月別収支、競馬場別収支、トータル収支&回収率は全て自動計算。
ホント簡単な自作収支表だけど、意外と便利。

ちなみにこの記入例、実際の俺の収支ではありませぬ。 現実はもっと負けt
今年はきっちり収支表つけて、年末あたりにネタとして公表するかー。
…てのは冗談だけど、趣味として許容できる範疇の収支を目標に頑張りやす。
2011-12-29(Thu)

有馬を現地観戦

有難いことに今年も有馬記念の指定席に当たった (12/3の記事参照) ので、
先週の日曜、相方とともに中山競馬場に行ってきたよー。
今年の有馬記念は12/25、つまりクリスマス当日の開催。
こういった時ほど、相方と趣味が一致していて良かったと思うことはないw

現役最強牝馬のブエナビスタや三冠馬オルフェーヴルなど、
史上最高クラスの好メンバーが揃った今年の有馬記念は見応え十分である。

中山競馬場に到着して指定席を購入したあとは、すぐに指定席エリアへGO。
この日は特に指定席エリアと一般エリアの人口密度の差が激しく、
天界 (指定席エリア) と下界 (一般エリア) などといわれるが、なるほど至言だ。
スタンドは詰め掛けた人々の頭が密集して一面真っ黒だったよ。
その頭の上を歩けるのではと思ったほど。

で、レースは三冠馬オルフェーヴルが完勝、いやー強かった。
2着と3着に人気薄が入って、78,260円の高配当となった3連単を見事にゲット。
昨年の6万馬券に続いての的中で、我ながら出来すぎのフィナーレ。
相方もしっかり仕留めて、2人でホクホク(*´∀`)人(´∀`*从



レース後には、女傑ブエナビスタの引退式が。
有馬記念こそ勝つことは叶わなかったけど、5歳まで怪我なく走ってGIを計6勝。
まさに歴史に残る名牝といっていい。



この後は繁殖にあがるので早ければ3年後、今度は彼女の子供が競走馬として
デビューしてくれるのを楽しみに待とうと思う。
こういった「血の繋がり」を楽しみにできることが、競馬の素晴らしいところ。



引退式をみた後は、最寄の船橋法典駅に向けて出発。
駅への直通通路はすでに閉鎖されていたので、正門から出て10分ちょっと歩く。
毎年この時期には、正門前の杉の木にはクリスマスイルミネーションが。



正面の建物にも、こんな感じでイルミネーションが施されていた。
広場には写真撮影のカップル多数、白い息を吐きながら皆楽しそうだったなー。



有馬記念のレース直後には一瞬、雪が降ったりもして綺麗だった。
ホワイト有馬クリスマス、今年も素晴らしい有馬記念の現地観戦でありました◎
2011-12-09(Fri)

どうしたことか

競馬観戦は、YAMの大好きな趣味のひとつ。
自宅で楽しむ際にはいつも千葉テレビの競馬中継を観てるんだけど、
その番組の終盤に時々、「競馬場指定席ご招待のお知らせ」 が流れたりする。
けどこんなの当たらんよなーと、今までは応募しなかったんよね。

しかし今年は後半に入ってから、何故だか妙なツキがある。
9月に旅先の店で回答したアンケートでじゃがいもの詰め合わせが当選したり、
先日は有馬記念の指定席に当選したりと、らしからぬ強運続きなのだ。

ひょっとして、今ならこの千葉テレビの抽選にも当たるんじゃね?
なーんて軽いノリで応募したんだけど、今日帰宅したら千葉テレビから封筒が。
封筒の下には 「中央競馬中継」 の文字…当選キター!ヽ(゚∀゚*)ノ



12/18に中山競馬場で行われるGI・朝日杯FSのペア指定席をゲット。
うーむ、こんなに急に色々当たると何だか気持ち悪い。
これからとてつもなく良くないことが起こるんじゃないかと、ちと心配になる。

とはいえ、せっかくのツキはあるうちに利用した方が良いのか?
年末ジャンボ宝くじもバラで10枚だけ購入したけど、少し買い増してみよかw
2011-12-03(Sat)

今年も当選!

日高札幌旅行編の途中ながら…今日嬉しいことがありまして。
YAMにとって毎年末の一大イベント、有馬記念の現地指定席での観戦。
その指定席抽選に、今年も見事当選ーヽ(゚∀゚*)ノ ヤホーィ!



これで5年連続、現地でのんびりと座って有馬記念を観戦できることに。
ヤフオク等では数万円もの値がつくこともある指定席の権利。
文字通りのプラチナチケットだ。

今年は史上7頭目の三冠馬オルフェーヴル、現役最強牝馬ブエナビスタ、
昨年の有馬記念馬で今年海外GIを勝ったヴィクトワールピサなど、
近年屈指の好メンバーが揃うので今から本当に楽しみ。

有馬記念の当日は、クリスマス(12/25)だったりもする。
ここはぜひ馬券も当てて、身も心もぽっかぽかになりたいもんですのー。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ一覧
最新コメント
Blog内検索
旅行記&長編
★日高札幌旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20

★網走旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16

★銚子日帰り旅行編
01 02 03 04 05 06

★ヱビススペシャルデー編
01 02 03 04

★那須旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18

★帯広旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17

★ブリーズアップセール編
01 02 03 04 05 06 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。