--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-02(Tue)

モス限定4種

モスバーガーで先月やっていた4種類の期間限定 「ご当地バーガー」。
限定モノに弱いもんで、これも4種類全て食べてみましたよ。
販売期間中に紹介しないと意味ないじゃん!というツッコミはご尤も。
けど忘れてたんだもんしょうがないじゃん!ってことでひとつ。

最初にスパカツバーガー。
スパカツとは釧路のご当地フードで、文字通りスパゲッティの上に
カツをどーんとのせ、そこにミートソースをかけた一品。



豚ヒレ肉を使用していることもあって肉はやわらか。
バンズ+パスタという、炭水化物+炭水化物の組み合わせが面白い。
ミートソースはお馴染みのモスバーガーで使われているやつ。
味はまぁ普通だったけど、珍しいものを食べられた満足感はあったかな。

そして豚天バーガー。
豚天は大阪のご当地フードらしい(知らなかった)。



塩麹ソースにはニンニクと生姜が入ってたけど、生姜の味が強すぎて
正直 「ん?これ生姜焼きバーガー?」 と思ってしまったほど。
けど味そのものは悪くなかったよ。

そして過去に販売されて人気が高かったことで今回再販されたのが
ザンギバーガーとチキン南蛮バーガーの2種類。

こちらがザンギバーガー。
ザンギとは、北海道での唐揚げの呼称。
(鶏肉だけでなく、鮭など魚介類の唐揚げもザンギと呼ばれている)



モスでは鶏肉のザンギを採用していた。
生姜とニンニクを効かせた醤油ベースの味付けは日本人好みかも。

そして最後にチキン南蛮バーガー。
宮崎の郷土料理、チキン南蛮をバンズに挟んでみましたという一品。



味は普通に美味しいけど、ややインパクトに欠けるかも。
まぁタルタルなら各社にフィッシュバーガーがあるし、チキンを挟んだ
バーガーは珍しくないので、インパクト不足は当然っちゃ当然。

4種類とも味はまずまず、その完成度はさすがモスといったところ。
ただ個人的にこれは!と思った商品はなかったなぁ。
あ、だから紹介するのが遅れたんや! …ウソですごめんなさい(´・ω・)
スポンサーサイト
2012-09-06(Thu)

買ってみた

その奇抜なアイデアで発売前からちょいと話題になっていたアイス、
「ガリガリ君リッチ コーンポタージュ」が9/4に発売。

そのうち買って食べてみるかーなどと思っていたところ、
今日9/6夕方には 「発売から僅か3日で販売休止」 とのニュースが。
予想を大幅に上回る売れ行きで商品供給が間に合わないらしい。

食べられないかも?となると、何としても食べたくなるのが人の性。
帰りにコンビニをハシゴして3軒目でようやくゲット。
リッチシリーズなので1個120円なり。



袋を開けると、ふわっとコンポタの香り。
そして気になる味はというと…なるほどこうきたかーという感じ^^;
確かにコンポタ味、そしてアイスらしく甘さもある。
俺は美味しく食べたけど、人によっては飽きがくる味かもしんない。

現在検討中らしいけど、これだけ売れたなら再販されるでしょうな。
そして数年後にはペプシキューカンバー(きゅうり味)的な
ネタアイテムとして、名前だけは人々に記憶される商品となりそう…w
2012-03-23(Fri)

The試食販売

2週間位前かな、どこだかの大型スーパーで試食販売を行っていた一品。
オレンジとグレープフルーツの2種類があったんだけど、
ほろにがプリンという名前の通り、ピール (皮) を使用して作られている。



味はね、個人的には結構好み、というか大好き。
甘すぎるのがあまり得意でない俺としては、ピールの苦味が好アクセント。
「美味いねコレ」 と販売員にいったところ、こんな言葉が返ってきた。

「この商品はまだ発売してないんですよ。 発売されないかも知れません。
今日現在、どこを探しても手に入らない商品です^^」

俺に対してのパーフェクトな殺し文句キター!
当然、その場で各1個お買い上げ (各2個カゴに入れたが相方に却下された)
こういうレア商品に期せずして巡り合えると嬉しいもんだ。

この商品が流通する日は来るのか否か、楽しみに待っているとしよう。
2012-03-19(Mon)

季節の味わい

東京駅で相方が買ってきてくれた、銀座たまやの黒米桜餅。
国産の黒米を道明寺粉に混ぜて作られた桜餅で、これが中々に美味(*´∀`)
大きさも一口サイズで、口の中が甘くなり過ぎなくて丁度良い。



銀座本店・大丸東京店・空港売店と東京駅構内の売店でしか
買えないので入手機会は限られるけど、ちょっとしたお土産にも良さそうだ。
期間限定の商品なので、来年は俺が買って喜ばせてやるかな。
2012-03-06(Tue)

鶴の一声

「 いちご狩り行きたい(´・ω・) 」
相方のこのひと言で、今年もいちご狩りに行くことが決定。
まー毎年この時期にはいちご狩り行ってたしね、いわば恒例のイベント。

で、行くならやっぱり近場が良いってことで山武市は成東へ。
ここは 「ストロベリーロード」 として関東圏では有名な苺狩りスポットだ。
今年お邪魔したのは、石橋いちご園

受付を済ませて手荷物を預けた後、案内されてすぐ近くのハウス内へ。
1年振りのこの景色、やはりテンション上がる(・∀・) +゚



我々が案内されたハウスでは3~4種類のいちごが栽培されていて、
食べ比べができるようになっていた。
他のいちご園でも同様に食べ比べができるようになってることが多いね。

これは 「章姫(あきひめ)」。
酸味がほとんどないため、小さい子供でも食べやすい品種。
但し、いちごに甘酸っぱさを求める人には少々物足りないかも知れない。



これは新品種の 「桜花(おうか)」。
その名の通り、いちごの花が白ではなく薄い桃色をしているのが特徴。



普通のいちごの花はこんな感じで真っ白いんだよね。
ミツバチが受粉のお仕事中。



これは…「さちのか」 だったかな、ちょっと品種には自信なし。
とにかく大きくてツヤがあって美味だった。



40分の制限時間内は食べ放題、しかし必ずその前に満腹になるんよね。
今年もせいぜい40粒くらいしか食べられなかった気がする。
某TV番組によれば、元を取るには1人60個以上食べる必要があるらしい。
…さすがに今の我々にはシビアですわー。

お土産には 「房の香(ふさのか)」 を購入。
桃のような香りに柔らかい果肉、酸味控えめで甘み強め、俺のイチオシ品種。



実はこのお土産、いちご狩りに行く前に他の直売店で購入したもの。
いちご狩り後だと売り切れる可能性があるので先に買っておいたってわけ。
この日は夜までトイレが近くて困ったwけど楽しい一日でした(*´∀`)
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ一覧
最新コメント
Blog内検索
旅行記&長編
★日高札幌旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20

★網走旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16

★銚子日帰り旅行編
01 02 03 04 05 06

★ヱビススペシャルデー編
01 02 03 04

★那須旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18

★帯広旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17

★ブリーズアップセール編
01 02 03 04 05 06 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。