--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-08(Sun)

初詣

昨日、車を走らせて成田山へ初詣に行ってきた。
本来は三が日中に参拝するのが習いなんだろうけど、大混雑するのが
判りきっている中を飛び込む元気は、もはや俺には無く。。。
ギリギリ松の内ならばOKだろうということで、昨日行ってきたわけだ。

車で成田山に行く場合、気になるのが駐車場。
当然ながら成田山に近くなるほど駐車料金は高くなり、混雑度も増す。
幸いにもYAMの場合、父から事前に比較的近くて安くて空いている
駐車場の場所を聞いていたので、400円/日の駐車場に停めることができた。
成田山まで徒歩900m弱、これなら全然アリだ。



ちょっと細い道をさくさくと歩いていくと程なく道が開け、
成田山へ向かう道路の両脇に土産物屋が立ち並ぶ光景が飛び込んできた。



恐らく正月三が日はものすごい大混雑なのであろう通路を抜けると、
成田山の入り口が見えてきた。
成田山に参拝するのは十数年振りだが、山門ってこんな小さかったっけ?
というのが素直な感想。



門をくぐってちょっと急な階段を登る。
実はこの階段、右側も登って構わなかったのだが全員キレイに左側通行。
これが日本人だよなー、などと妙に納得。



階段を登りきると現れる本殿で賽銭を投げ、ゴニョゴニョと願いごちる。
この手前では常香炉 (常に線香が焚かれていて、その煙を体の悪い部分に
にかけると、そこが良くなるというアレ) があったので、各部にかけてきた。
歳くうと悪い部分がいーっぱい!



そしてお約束のおみくじ引き。
この日はそんなに混んでなかったらしいけど、それでも30人以上の行列。
相方と2人で並び、どっちが良いの引くか勝負ということに。



結果はこの通り。
もちろん大吉が相方(ノ∀`)・゚・。・



ひと通りお参りを済ませ、成田山から駐車場への帰途。
成田山といえば甘酒が有名なんだけど、我々は2人揃って甘酒が苦手なので
代わりに酒饅頭をいただくことに。 蒸したては美味◎



とまぁ、こんな感じで成田山への初詣は終了。
特別何かしたわけでもないけど、やはり気持ちが改まったような気はする。
たまには良いもんだなー、来年も来てみようかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ一覧
最新コメント
Blog内検索
旅行記&長編
★日高札幌旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20

★網走旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16

★銚子日帰り旅行編
01 02 03 04 05 06

★ヱビススペシャルデー編
01 02 03 04

★那須旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18

★帯広旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17

★ブリーズアップセール編
01 02 03 04 05 06 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。