--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-04(Tue)

ブリーズアップセール【4】

高額落札馬予想ゲームの応募を済ませ、お弁当の残りを平らげてお昼終了。
13:00から、いよいよお待ちかねのセリ市がスタート。
…なんだけど、今回の見学ツアーではそれに加え 「バックヤードツアー」なる
ものにも参加させてもらえる特典が付いているんですな。

「バックヤードツアー」 は文字通り、競馬場の裏側を覗くことができるツアー。
普段は絶対みることができない場所をみられる、またとないチャンス。
ということで、 案内役とともに、まずは検量室へ。

 検量室の中は写真撮影禁止なので、
 残念ながら画像はないんだけど。
 部屋は大きく2つに分かれてて、
 ここで検量や想鞍を行ってるんだね。

 同じ場所に、ジョッキーがレース中の
 進路妨害を受けた際に異議を
 申し立てる受付場所も併設されてた。
 「異議申し立て30000円」と書かれた
 紙柱に思わず苦笑。 金取るんかいw
 
 部屋の奥には美浦 (関東) 所属の
 騎手に割り当てられた棚を発見。
 私物の置き方にもそれぞれの性格が
 出てて面白かったなぁ。

 そして、検量室の前には騎手が
 勝利ジョッキーインタビューを受ける
 「お立ち台」 が(*´∀`) !!
 もちろん記念撮影してきましたぜ。

検量室の次に向かったのは、ウイナーズサークル。
ここは勝利馬&勝利ジョッキーしか入れない、ある意味とても神聖な場所。
…なんだけど、人も馬もいないから今ひとつピンとこなかった…w

と、ここでサプライズが。
春の中山開催が終わっていたことから、特別に本馬場にも入れてもらえることに。



画像でみると青々と繁っているように見える芝生だけど、実は結構ボッコボコ。
中山名物の急坂を体験すべく走ってみたけど、捻挫しそうで怖かった。
こんな馬場を、100mを5秒台のスピードで走るんだよなぁ…馬ってすごいっす。

ひとしきり本馬場を堪能した後は、地下通路を使ってパドックへと移動。
この地下通路、建物の下をくぐるように作られてるんだよね。
自分が馬券を買ってるその地下を、馬や人が歩いてるんだと思うと不思議。



記事が長くなったので、パドック&騎手控え室はまた次回。
(【5】に続く)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ一覧
最新コメント
Blog内検索
旅行記&長編
★日高札幌旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20

★網走旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16

★銚子日帰り旅行編
01 02 03 04 05 06

★ヱビススペシャルデー編
01 02 03 04

★那須旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18

★帯広旅行編
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17

★ブリーズアップセール編
01 02 03 04 05 06 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。